千の風になって

« 2009年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009年7月アーカイブ

おくりびと

| コメント(0) | トラックバック(0)

滝田洋二監督の映画『おくりびと』をDVDで観ました。

おくりびと [DVD]

 

この映画『おくりびと』は第81回アカデミー賞外国映画賞及び日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品です。

おくりびとは音楽もすばらしい。

主演の本木雅弘が青木新門の『納棺夫日記 (文春文庫) 』に感銘を受け、ぜひ映画化したいと著者青木新門の家を何度も訪れたそうです。

しかしながら結末や宗教観の違いから映画化を許してくれなかったそうです。

 

やるなら全く別の作品としてやってくれるならいいということで、映画『おくりびと』が誕生したそうだ。

青木新門 の『納棺夫日記 (文春文庫) 』も是非読んでみたいものです。

青木先生の『死からみる生』も読んでみたい。

ピアノピース

| コメント(0) | トラックバック(0)

千の風になってで検索していると『ピアノピース』なるものを発見した。

千の風になっての曲を自分で演奏してみたい人にはもってこいだ。

 ピアノピース630 千の風になって by 秋川雅史

 

ピアノピースは要するにピアノで演奏する際の楽譜

ピアノで千の風になって(秋川雅史さんの)を演奏したい人にちょうど良い。私も購入してみようかな。

 ピアノピース630 千の風になって by 秋川雅史